こんな由来があるそうです。ハーフバースデーは、元々アメリカやイギリスで広まっていたお祝い方法であった。アメリカやイギリスでは長期休暇期間中に誕生日を迎える子供は、周りの友人から誕生日を祝ってもらえないということがあった。 そこで、誕生日の休暇期間でない半年前や半年後にハーフバースデーを設定することにより、友人からお祝いをしてもらえるようにしたことが始まりである。
成長スピードが早まる時期に思い出の一枚をいかがでしょうか。