七五三撮影での失敗例について

11月のピークの土日は、ご祈禱をする方で大変賑わいます。早めの予約をされて準備をこれからするという方も沢山いるのではないでしょうか。慣れていない着物や履物で歩くのはお子様によっては「着物がきつい」「朝早くからなので疲れた」というシチュエーションも想定されます。

お時間のご都合が許せば着付けをしたのち午前中から撮影→祈祷という流れで早めにお写真を撮るのも良いかと思います。お祝いの晴れの舞台でにこやかに出張撮影に挑めると良いですね。

赤坂日枝神社七五三出張撮影

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です